女性の抜け毛を防ぐには、シャンプーの方法を再確認しておく必要があるんだそうです。
というのも、たくさんの女性が、間違った方法でシャンプーをしているせいで、髪の毛が薄くなってしまっていることが、多いんだそうです。

まず、シャンプーをする前に、ブラッシングをしましょうって。
そんなこと、思ったこともなかったっていう人が、多いんだそうです。
洗髪をするまえに、ブラッシングをすることで、頭皮についてしまっている汚れをとか、浮き上がらせることが、できるんだそうです。
その時に使うブラシは、目の粗いブラシがいいんだそうです。

この後に、お湯で、洗うことを、するんだそうです。
「お湯で、洗う」ということは、そのまま、洗うっていうことなんだそうです。
「お湯で、湿らす」ということではないっていうことが、大事なんだそうです。
「湿らす」っていうことは、シャンプーを付けたときに、泡立ちが良くなるからっていう意味合いになりますが、
そうではなく、シャンプーをする前に、「お湯で、洗う」ことが、とても大事なんだそうです。
このお湯洗いで、頭皮や髪の毛についている汚れなどの約7割も、落とすことが、できるんだそうです。

そして、シャンプーを手のひらなどで、良く泡立ててから、頭に。
その時に、指の腹をを使うようにして、ゴシゴシ厳禁で、頭皮を傷つけないように、やさしく、洗うことが、大事なんだそうです。
なんとなく、それでは、落ちないような気がしてしまいますが、前の工程(ブラッシングと、お湯洗い)で、ある程度は、落ちてしまっているので、
このぐらいのやり方で、充分に、汚れを落とせるんだそうです。

最後に、すすぎを、充分に行いましょう。
この時に、下を向いて、すすぎを行うと、どうしても、すすぎ残しが、残る可能性があるんだそうです。
下を向いてすすいだら、今度は、上を向いてすすぐことで、すすぎ残しの可能性が減るんだそうです。