抜け毛の原因で食べ物からくる影響は、とても大きい要因なんだそうです。
確かに暴飲暴食を繰り返していたり、メタボになるのは、当たり前って言っても、いいような生活を繰り返していたら、不健康になってしまいます。
不健康になれば、その影響は、体中に蔓延して、髪の毛の抜け毛が増えてしまうって、とても、よく理解できます。

特に、食べ物に対する注意点っていうのを、見つけたので、書き記しておきたいと思います。

タンパク質を食べること。髪の毛っていうのは、タンパク質でできているので、積極的に食べるようにするといいんだそうです。
ただ、バランスが大事なので、それだけを食べていては、本末転倒になってしまうということも。

また、お酒とかコーヒーとかも、あくまで適量なら、健康にいい効果をもたらしてくれる要素が、ありますが、摂りすぎは、厳禁。

絶対といっていいほど、厳禁なのは、たばこなんだそうです。
血管を収縮させてしまうことになるので、末端の毛細血管に血液が行き渡らなくなることになって、髪の毛を作っている頭皮の製造工場に、充分な栄養が、行かなくなって、抜け毛の原因になってしまうんだそうです。

うーん、やっぱり、健康的なバランスの取れた食生活っていういことに尽きる感じですね。